カブセと一体型のボディにはワインレッドの「コンビネーションなめしの牛革」、マチにはブラックの
 「牛ヌメ革キップ」を使用した鞄です。
 鞄の使用頻度にもよりますが、このワインレッドの牛革は「エイジング感」が出やすく、短期間で使い
 込んだ感じの表情に変わっていきます。
 「艶の増した、くったり感」のある鞄に変身しやすいのが特徴です。
 その分、アタリによる革の表面の磨耗も出来やすいので、新品状態を保ちたい方には不向きな鞄です。
 ベルトは「マット」な黒のオイルレザー(4.2mm厚)で、ギボシ止めにより5段階調節できます。 

 ステッチはブラックになります。