ピット槽なめしによる「素上げ」のヌメ革(2.2〜2.3mm厚)を使用
した鞄です。
パン屋さんで焼き上がった「食パン3斤分」をイメージしました。
真四角ではなく、僅かにラウンドしたデザインです。

表面に軽く「トラ目」が浮き出てアクセントになっています。

ハンドル部も同素材の2枚重ねで仕上げています。

鞄の構造上、携帯電話入れは付けていませんが、内ポケットにマチ
を付けていますので収納できると思います。

ファスナーは左右下部より、どちらからでも開けれます。

鞄上部にスライダーが2つ並ぶ「観音開き」より、デザイン的にも
「見た目スッキリ」で、こちらのWファスナー仕様の方がこの鞄に
とって使いやすいとの理由からです。

一つ一つのエレメントを磨いた、高級ファスナーの「エクセラW」
を使用しています。
とても滑らかな動きで取り出し時、手にもやさしいです。

ファスナー回りのステッチも「手縫い」ですが、細いロウ引き麻糸
でピッチの細かいステッチにしています。
デザイン上、高級感を出す為です。

ステッチはダークブラウンになります。